「からだに優しい漢方・薬膳講座初級編」ご参加ありがとうございました。

こんにちは、フィグの店長前田です。

 

昨日は、たくさんの方に漢方・薬膳講座第3回目にご参加いただきありがとうございました。(´ ˘ `๑)

そして、新聞取材もありちょっぴり緊張したのは私だけかな。

『初級編ですが続きはないのですか』と、勉強熱心な姿勢に心打たれました•*¨*•.¸¸♪

薬膳・漢方のブームのお陰で、年齢問わず漢方に興味を持っていただいております。

心より感謝申し上げます。

 

中医学という古代哲学について何度もお伝えしながら楽しく学びました。

今回は診断学について。

望診・問診・聞診・切診についてでした(〃艸〃)ムフッ



鏡を見ながらご自分の体質チェックをそして、熱心に勉強してくださいました。

 

そして、皆で勉強した後は、薬膳スィーツと薬膳茶で疲れた脳のストレッチ(*ˊᵕˋ*)੭♪

今月で最終回でしたが、少しお時間頂きますがアッと驚くような楽しい講座を考えてみますね。

 

さて、話は変わりますが子供さんのアトピー性皮膚炎や乳児湿疹のご相談が多いです。



母乳からの影響も大きいですので、ママにも漢方の服用を勧めています。

すると、早い回復が見込めるんですよ。(❁´◡`❁)



赤ちゃんは、言葉は喋れませんが痒くて辛い時は、畳や床に頬をこすりつけてサインを出しています。

突発型なのか慢性型なのか自己判断は、危険ですので病院受診もすすめております。

 

※ ツイッターはじめましたよ。暮らしに役立つ中医学の情報が満載です。

https://mobile.twitter.com/maeda42442683

宜しかったら、フォローよろしくお願い申し上げます。(*ˊᵕˋ*)੭♪