不妊に漢方というアプローチも・・・

こんにちは。フィグ店長前田です。(❁´◡`❁)

最近、ヨガをはじめました~ようやく鳩のポーズが出来るようになりました(*ˊᵕˋ*)੭

さて、婦人科系のご相談が圧倒的に多いフィグですが、

今月既に数のお客様から妊娠しましたと報告が来ております。40代の報告が半数以上です。

どうか妊娠が継続できますように・・・(*ˊᵕˋ*)੭

お忙しい中、本当にご報告ありがとうございます。私も姉のような気持になりとても嬉しいです。

このような小さな喜びの積み重ねが、いつの間にかご自身の不安を消え去り妊娠へと導くんだと思います。

 

そして、卵の質が良くないと判断されどうしようもなく当店にご来店

漢方を服用し体質改善され全てを乗り越え自然妊娠(❁´◡`❁)

 



 

当店は、代謝やミトコンドリア活性の低下で、卵子の老化や質の低下に悩んでいる方へ

妊活中の食事指導もしておりますが、小杉ドクターのお話で低温期に(排卵時期)

にちょっぴり、糖質制限をしてみてもいいのでは・・・と。

 

偏りがちな食事で栄養がうまく吸収されないと不安な時は、甘酒も良いとの事(ただし大量の砂糖や飲み過ぎは、AGEsが蓄積されますのでご注意を)

 

甘酒に含まれるのアミノレブリン酸などが、代謝やミトコンドリアを活性化させるそうです。

その他、呼吸・運動なども運動は、難しいけれど、甘酒ならすぐにはじられそうですよね。

もちろん、補えない部分は、漢方を使用して血流改善をお勧めいたします。

 

・・・ 漢方というアプローチもありますよ ・・・