乳児湿疹について⑥

 こんにちは。漢方サロンフィグ店長前田です(*ˊᵕˋ*)੭♪

寒暖差も落ち着き、過ごしやすい十勝地方です☀

また、春から新生活をスタートした方も少しずつ慣れてくる頃ですね。

さて、本日は乳児湿疹についてのつづきです。。。皆様もイケメン君が気になっていますよね( *^艸^)

 

その後の写真です。

さらに赤みも無くなり、すべすべした綺麗なお肌のイケメン君です•*¨*( *^艸^)•.¸¸♪

 



 

~ほっぺたもしっかり皮膚が張って汁も全く出なくなりました!あと掻きむしった傷があご下と右頬に残ってるだけになりました!~とママから嬉しいお便りです。

 

乳児湿疹も慢性化したアトピー性皮膚炎も、落ち着いて対応すると驚くほどよくなります。

母乳からの影響も大きいですので、ママにも漢方の服用を勧めています。

すると、早い回復が見込めるんですよ。

ママも困惑して焦ってしまうので、落ち着いてお話させていただきます。

 

全国から乳児アトピー・湿疹または、自律神経からの脂漏性皮膚炎のご相談をうけています。

自己流で様々な治療をされる方もおりますが、ほとんどの方が失敗しています。

皮膚疾患の対応は、早ければ早いほど改善も早いです。長期疾患だとそれなりの時間も必要です。

まずは、便と尿と体内外から排毒させて、+食養生で改善がみられます。

当店は、

内から・・・内服

外から・・・スキンケア

本から・・・食養生

3本柱で、指導させていただきます(❁´◡`❁)

 

それと、折角お問い合せメールを頂いてもアドレスが@docomo.ne.jpやケータイアドレスだと、パソコンからの返信が戻ってきてしまいます。

返信がない場合は、迷惑メールフォルダまたは、受信拒否設定されておりますのでお電話くださいね📞