多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え出産しました~(*ˊᵕˋ*)੭♪

  こんにちは。。漢方サロンフィグの店長前田です(*ˊᵕˋ*)੭♪

雪解けが進んで、とてもお天気の良い休日です。

メールの返信などの仕事をしております•*¨*•.¸¸♪
さて、多嚢胞性卵巣症候群を乗り越え、無事にご出産された方が遊びに来てくれましたよ

 



妊活中の皆さんでしたらご承知だと思いますが、多嚢胞性卵巣症候群という診断名は、ご存知ですか?

卵巣の中に卵胞が多数でき、排卵が起こりにくくなる病気で、月経不順や無月経になりやすいのです。

原因の一つとして、血中のインスリンが卵巣に作用して男性ホルモンの産出を促し、

卵巣内の男性ホルモンレベルが高くなるためと言われています。

かくれ多嚢胞性卵巣症候群の方が多くいるのです。折角、良い治療をしても残念な結果を招いてしまいます。

お心当りのある方は、少しでも体調を整えてから挑んでみてはいかがでしょうか(´ ˘ `๑)

こちらまでほっこりしてしまう寝顔です。

ファスナーの後がくっきり(❁´◡`❁)ママに抱かれて安心・ぐっすりの証拠ですね。

元気にスクスク育ってくださいね(´ ˘ `๑)